髪痛まないヘアアイロンのコツ

cheee3.exblog.jp
ブログトップ

選び方と使い方

【ヘアアイロンの選び方】
1.髪が短い人は細めのアイロンがオススメ。
●ショートボブ:25mm~
●ミディアム:32mm~
●ロング:38mm~
強めのカールをつけたい時は細めのもの、
逆にゆるめーの場合は太いものを。

2.まっすぐな形状のヘアアイロン選ぶこと
先が広くなっている形状のものは髪の毛がつかみにくいため。

3.スチーム機能は髪のクセを取るのに有効
縮毛・くせ毛の方にオススメ&髪の負担も軽減します。

4.100%セラミック素材を使用したプレートを使う
温度を安定に保つことができ、
低刺激でスタイリング効果も高いです。
ただ、セラミックコーティングのものは剥がれやすく、
髪のダメージの原因にもなるので避けたいところですね。

【ヘアアイロン 使い方】
◆水や霧吹きスプレーなどで一度湿らせる
◆洗い流さないトリートメントつける
◆髪はしっかり乾かす
◆高温(180~200℃)で一気に巻くのがベスト
一度湿らせることでアイロンがかかりやすくなり、
時間短縮&髪への負担を減らすことができます。

また、トリートメントをつけることで、
熱から髪を守る効果もあります。
水を含んだ髪はアイロンの摩擦でダメージが増してしまうので、
トリートメントをつけてから乾かすのがポイントです。

アイロンは髪を硬化させダメージを与えてしまうので、
少しでも負担を軽減するために、
高温で一気に巻くのが鉄則です!




[PR]
by giq50ehw | 2014-03-03 12:57